FC2ブログ

サヨナラmy money

アメリカ
07 /18 2018




やってしまぁたー!!!!



お金が・・・・


お金が泡のように消えた・・・・・。。。。。。。。





遡ること8時間前・・・



自分は、ラスベガスの街を散策していた。。

ラスベガスの街は、異世界そのもの。



世界中の世界遺産の形をしたホテルや建物が点在している。


ラスベガス5


ラスベガス6


ラスベガス5



そしてこのフリーモントストリートの天井では、


450mのスクリーンに、光と音のショーが開催され、、

地上では、ライブ演奏やストリートダンスなど、多くのイベントが毎晩開催されている。


ラスベガス3



このイルミネーションとともに、

ショーやカジノ、グルメ、ショッピングが楽しめるラスベガスは、


街全体がアミューズメントパークを言っても過言ではない。


まさに不夜城 ラスベガス!!!




そう。

その魔力とも言えるラスベガスの魅了された男がここにいる。



ラスベガスといったら、思い浮かぶのがやはりカジノ


ラスベガス1



5万円まで遊ぼうと思い、立ち寄ったのは、


ベラージオリゾート



ラスベガス4


ラスベガス2



ラスベガスのカジノの多くはホテルやショッピングモールと併設されていて、

ここは、玄関が日本式の桜をモチーフに大体的に展開されていた。


まさに心踊る!!!



そして横に目をやると、カジノが見える!!



これはやるしかないでしょ。





向かった先はルーレット!!



赤・黒の0から36までの区画された円形のルーレット盤を回転させ、その中に球を入れて、

球が停止した数字や色がついた場所を予想するというもの。



色を当てるだけならば、確率はほぼ2分の1。なので、当たれば2倍に!!!


1千円かければ、2千円になる。



簡単で初心者向き!!



最初は、当たったり外れたり・・・・










1時間経過。。。





お金は減らないけど、増えもしない。。。

ラチがあかない。



ここは大勝負!!!


1万円を一気にかける!!!!!





チーン





な・・・世紀の大勝負が・・・


ここで引き下がれない!!!



確率2分の1ならば次は当たるはず!!



取り返すぞっ( ̄^ ̄)ゞ



どこかで知った記憶では、


お金を倍々にかけていけば、絶対に負けない!!


ということ。




つまり、

1回目 1千円 賭ける → 外れる ( TOTAL -1千円)

2回目 2千円 賭ける → 外れる ( TOTAL -3千円)

3回目 4千円賭ける → 外れる ( TOTAL -7千円)

4回目 8千円賭ける → 当たる ( TOTAL 1千円)


プラス1千円の勝利!!



となると、

次は2万円・・・・



手が震えるwww



いくぞー!!!!!








チーン(再び) ○| ̄|_



えー!!!


確率2分の1なのに。。


運がない。。。



次は4万円!!??



無理でしょ。



もうこれ以上かけられないよ・・


ここはだめダァ。



違うところ行こう!!




予算の5万円を超えたことをすっかり忘れ・・・・


そのあと取り戻そうと、



ルーレット、バカラ、ブラックジャック、、、様々なものに挑戦。


しかし、

負の流れは取り戻せず・・・


4時間で、計12万円の負け。。



やばす・・・

やばす・・・


やばすー!!!!




勝って、このあとホテルでワイン飲もうと思ってたのに・・・・。




そう、

冒頭に話が戻るのだ。



金はあっという間になくなる。。。


金は泡と一緒。


手元から離れたら、シャボン玉のようにフワフワと宙を舞い。、


ぽんっ



って、消えて見えなくなってしまうんだ。



そう感じたラスベガスの夏。VER 2018


さようなら、まいマネー。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アメリカ周遊6、7、8日目

アメリカ
07 /10 2018
こんにちは。

ジョージです。

アメリカグランドサークル編、6、7、8日一気にご紹介!!


何度か伝えてますが・・・

アメリカ編は2ヶ月前の4月の出来事なので、

もう記憶が不鮮明になりつつあります 笑


もしかしたら、多少思い出が美化されたり・・・

記憶が改ざんされてたり・・・

するかもしれませんが、

そこはご愛嬌で( ̄^ ̄)ゞ



まずは

■ 6日目 ■

・アーチーズ国立公園



なんと、カナブからなんと500kmの距離にあります。

つまり往復1000kmを日帰りで走破!!

アメリカ6日目0



くそ辛かったぁー


ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!



ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!










運転途中、意識無くなってたよっ・・。


マジで!!!!(。>(ェ)<。)エエェェェ




でも、”行ってよかったぁ“

って思えるくらい、ここは楽しかった☺️




アーチーズ公園とは、


その名も通り、

アーチ = 穴が空いた岩が集積している場所。



約2000以上の穴の空いた岩がここ周辺に集まっています。

果てしなく長い地球の歴史、自然の力の偉大さが感じられる。


そんな数あるアーチの中でも、

特に有名なのがこのダブルアーチ。


アメリカ6日目1




1つの岩から2つのアーチがV字にかかっている珍しいアーチなんです |д゚)チラッ


駐車場から30分程度でこれる簡単なトレッキングなので、子連れの観光客も多い。



そして、別のトレッキングルートでは。。。

片側は崖の道を、、ぐんぐん進んでいくと


アメリカ6日目2


アメリカ6日目3


いきなり開放的な広場に出て、目の前には大きなアーチが♪───O(≧∇≦)O────♪


アメリカ6日目4




他のトレッキングもしたかったんですが、

帰りまた500Km走ることを考えると・・・


この場を早々に後にしました(´pωq`)


また7時間かけて、宿に着いたのは、深夜。。。



続いて

■ 7日目 ■


当然のように!? “ザ・ウェイブ”の抽選を外し、向かった場所は

・ブレイスキャニオン


アメリカ7日目1



ここは、グランドキャニオンにも負けず劣らず、ダイナミックな自然が楽しめる。

そして、多くのトレッキングルートがあり、比較的簡単に谷底まで行けるのだ。


アメリカ7日目2


アメリカ7日目3



ただ、柵もなく、クネクネした道を降りたり上がったりするので、


もし足を踏み外せば、谷底まで


ピューンキャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ


没してしまいます。。。。


1番人気のナバホルートクイーンズガーデントレイルを選択。


この2つは谷底で連結するので、ブレイスキャニオンをグルッと一周できるのでオススメのルート。

看板もたくさん出ているので、道を間違える心配もなし♫


奇形の岩や絶景ポイントがいたるところにあり、3時間弱のトレッキングがあっという間!!


アメリカ7日目4



続いて、グランドサークル最終日。

■ 8日目 ■

ザイオン国立公園



ここは、出会った旅仲間みんながオススメした場所。

特に行きたかった場所なので、思い出残るように、

最終日にここに行くことを前から決めていた(=゚ω゚)ノ



ここは、両岸に巨大な岩山がそり立ち、中央にはその山から流れてきた川がある。


その川を見ながら、時にはその川を渡って、トレッキングをするルートがある。


特に自然と一体になれる場所なのだ。


アメリカ8日目1



自分も、川をジャブジャブしながら、渡るトレッキングルートを回りたかったが・・・


1日がかりで、テントを持って移動したり・・が一般的らしく。。


そこまでの根性はないので諦め・・・


川の手前までを歩くナローズコースヘ。


川をジャブジャブして歩いている人を横目に歩くこと1時間弱。


湖へ到着!!


アメリカ8日目4



多くの観光客が、水遊びをし、リスや鳥たちが沢山いる動物の楽園の場所。


アメリカ8日目3


アメリカ8日目2


本来ならここからが本番で川の上流へ・・・・


何人か渡っている!!!!



よーし、おれもー!!!



とはならなかった笑




だって、水、かなり寒いし、勢いが思ったよりある。。




これは無理だよ。




ウェットスーツも絶対必要!!!!!!








そんなわけで退散して、そのままラスベガスへ♪(o・ω・)ノ))




ここは、かなり整備されていて、はっきり言うと自分はあまり・・・の場所。






グランドサークルのオススメは、


5日目に行ったアンテロープキャニオンだねー。



正午にしか見られない光のカーテンが素晴らしかったーヾ(o´∀`o)ノ


まぁ、全てが良い思い出♫





ザ・ウェイブだけは3日間粘ったのに当選しなかったのが悔やみますが・・・・


いつかまら再挑戦したいなって思います☺️



そんなわけで、グランドサークル周辺はこれにて終了。


次はラスベガスでカジノ編をお送りします。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

“神々しい自然のビームをみる”アメリカ5日目

アメリカ
07 /02 2018
こんにちは。

ジョージです。

グランドサークル5日目です☺️


私が最も行きたいと思っていた場所、“ザ・ウェイブ”


聞いたことありますか??


日本でも最近テレビで取り上げられている、アメリカが誇る秘境。


ここはなんと



1日20人限定!!


現地でくじ引きをする!!!でしか立ち入ることができない場所。



しかも、インターネット予約で10人

現地で前日抽選で10人。


インターネット予約は3ヶ月以上前からの受付なので、

自分のような予定がわからないバックパッカーには不向き。


自分の運を信じて前日抽選するしか無いのです。


抽選はカナブという小さな村で行われます。


アメリカ5日目13


アメリカ5日目14


アメリカ5日目15




今日の応募者は79名。


担当曰く、今日はラッキーよ。

だって

昨日は149名もいたんだから。


って、それでも約80名。


当選は10名だから、確率は1/8=12.5%


確率低すぎる(っω・`。)



自分の番号は、24番!!


アメリカ5日目16


こんなふうに、ビンゴゲームをするかのような機械で抽選がおこなれます。




おれ、がんばれー!!




1回目:「No・・・8 2人組」

残り8人

1回目:「No・・・8 2人組」

残り8人


●1回目:「No・・・8 2人組」

残り8人


●2回目:「No・・・21 4人組」

残り4人

(・・・おしい。。あと3人早く受付すませてれば・・)


●3回目:「No・・・25 2人組」

残り2人

(えー、一人後ろー!!??俺の番号が25だったら・・)


●4回目:「No・・・42 2人組」

残り0人




・・・・しゅーりょー。



だめだった・・・。




チャンスは残り2日!!



明日また挑戦しよう。



そして今日向かった場所は、近くにある


アンテロープキャニオン

アメリカ5日目12


ここは、アリゾナ州ペイジ近郊にある奇形の岩に囲まれた渓谷。

この渓谷が渦を巻いたような模様をしており、

岩の隙間から差し込んだ太陽の光が神々しい雰囲気をかもし出す映えるポイント!!

しかし、この光が差し込むのは、正午の時間の1時間前後のみ。



この時間に合わせてアンテロープキャニオンに行くも、


ツアー会社では、光が差し込む昼間は満員で無理。

夕方の便なら、調整してあげるって言うが・・・




でも、なんか嘘っぽい。


多くの旅行会社を回り、前職で人事経験を積んだ自分は、人を見る目は備わっている。


自分の直感がいう。このおっちゃんは信用できない。



そして、そのおっちゃんを振り切り、


行っても無駄だといわれたアンテロープキャニオンの場所へ直接向かう。



そしたら、なんと普通にチケットを買えてしまう


やはり直感を信じてよかった( ̄^ ̄)ゞ




この場所はツアーでないと参加できないので、

10人乗りのJEEPに乗り込み、いざ出発。


アメリカ5日目6


アメリカ5日目1




20分後、岩の裂け目に到着。

アメリカ5日目2


岩の裂け目に入るなり、光のビームが差し込む。


アメリカ5日目10


アメリカ5日目11



おー!!


スゲー!!!!!!!





光の中に入ると、、まるで後光が差し込んだように、


神々しい存在になれる 笑




すごいー!!



もっと写真撮りたかったけど、


後ろからカメラ軍団がきて追い出される|ω・`)


彼らは、100ドル以上の金を積んだカメラツアー団体。

自分たちは50ドル。


彼らは、金を落とす大客なので、ガイドたちに

「おめーらみたいな庶民はどけー」と言われんばかりに

道を空けるように怒られる。。。


シクシク・・・。


それでも、十分素晴らしい写真は撮れた。

アメリカ5日目4


アメリカ5日目5


アメリカ5日目3



最高!!!




続いて向かったのは

ここから車で20分。

近くにあるホースシューベントとレイクパウエル。


ホースシューベントの周りには川が流れ、ボートやカヌーをしている人たちもいる。

岩を登ると絶景ポイント。

アメリカ5日目7


アメリカ5日目9


アメリカ5日目8



アメリカは、自然を活かした絶景が多く存在する。


感動が止まらない!!!




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


西部劇に出てきそうなモニュメントバレー“アメリカ4日目”

アメリカ
07 /02 2018
こんにちは。

ジョージです。

グランドサークル4日目です☺️



朝6時起床!!

目的は、グランドキャニオンで日の出を見るため!!


あたりは、まだ真っ暗。。。。


毎日運転しているせいか、疲れがなかなか取れない。


ねむすー(。pω-。)


テント場から目的のマザー展望台までは、


車で15分の距離。



空は暗闇でも、雲が多いのはわかる・・・


これは無理やろー。



行っても見えないなら、もう少し寝たいなぁ・・・。




悪魔の声が耳元で囁やく・・・。




そして、2度寝。



ジリジリィー!!



突然爆音が・・・・



なぜか寝始めた20分後、アラームがいきなり鳴り出す


昨日無意識にセットしたんだ・・・。



これはいくしかないと、老体に鞭を打ち、マザー展望台へ。


ギリギリ日の出には間に合う時間。



4月なのに、朝はかなりの寒さ・・・。


ヒートテック、セーター、ダウン、マフラーがないと死んでしまう気温。



他の観光客も、厚手でわんさか・・。



待つこと30分。


日の出の時間は過ぎたがご来光は見えず・・・。




諦めて帰ろうとした瞬間


雲の隙間から光が!!!!


アメリカ3日目7


アメリカ3日目8



写真では分かりにくいかも。



光がグランドキャニオンを照らして赤色に変わる様が綺麗だった。



これだけでも来たかいあったな(っ*^ ∇^*c)




そして旅路の準備!!



テントをしまうのは、結構簡単!!


早々に準備を終えていざ出発。



今日の目的地は、ここから車で3時間のところ


モニュメントバレー


ユタ州とアリゾナ州にほど近い場所にある。

赤い大地に様々な形の大岩が残っており、西部劇に出てきそうな雰囲気が漂っている。

写真の通り、馬と丘とのコラボが本当にマッチングする。

フォレスト・ガンプをはじめとする数多くの映画の舞台にもなっている理由も分かる。



アメリカ4日目1


この場所は、原住民が管理する聖なる地で、基本は自由に歩くことができない。

ツアーでしかいくことができない場所が多くある。

しかし、このツアー、高すぎる。

2、3時間の周遊が100ドル近く・・。


観光客しか来ないからってぼりすぎやろー。。



そこで、バレードライブと呼ばれる


唯一自家用車で自由に回れる1周20kmの道を行くことに。

たった20kmの距離だけど、悪路のため徐行運転しなければならないので

1周するのに、2時間かかります🚘


アメリカ4日目2


アメリカ4日目6


アメリカ4日目4


アメリカ4日目5


アメリカ4日目3


途中で撮影スポットもあり、この道で大満足!!


しかも、かなりの悪路なので、冒険心も上がりますv(o゚∀゚o)v



でも、

運転に自信がない人や馬力がない車は、この道をいくことをオススメしません。


なぜなら・・

1) 前の車が巻き上げた砂煙で前が見えなくなる

2)砂の粒子が細かいので、ハンドルが取られやすくなる

3)砂煙で、車がかなり汚くなる

4)入り口・出口付近が急勾配になっていて、タイヤが空回り(最難所)




ここに行かれる方は十分に気をつけてくださいo(^▽^)o



そして、5日目へ続く。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


“グランドキャニオンでテント”グランドサークル3日目

アメリカ
06 /29 2018
こんにちは。

ジョージです。

アメリカ、グランドサークル3日目です。

今日はいよいよ、グランドキャニオン!!


グランドサークルの中でも特に知名度が高い場所!!


アメリカ3日目1


でかすぎるー!!!!


アメリカの自然やばーいヽ(≧∀≦)ノ




このグランドキャニオンのどこまでも続いていくような錯覚さえ感じさせる


壮大な谷は、どうやってできたかご存知ですか??





実は、ロッキー山脈に降った雨が5〜600万年かけて地表を削って作り上げたものなんです。

その大きさ、なんと446kmも続いているんですΣ(゚□゚(゚□゚*)




でかすぎでしょー!!



その大きさを実感するため、まずはグランドキャニオン観光の中心となる

マザー展望台からの景観。


アメリカ3日目2


アメリカ3日目4



眺めがサイコーすぎるでしょ(・Д・)ノ



テンションMAX +゚。*(*´∀`*)*。゚+





それからのトレッキング!!



いくつかのトレッキングルートの中から、選んだのが

ブライトエンジェルトレイル。


本来は7時間コースで谷底まで降りて戻ってくるコースらしいんですが、



今回の目的は、グランドキャニオンでキャンプなので、

軽く1時間汗流す程度!!


でも、谷底に向かって、左に右に旋回しながら降りていくルートは

開放的で気持ち良い(ノ´▽`*)b☆


アメリカ3日目5


からのー


アメリカ3日目9


アメリカ3日目3


アメリカ3日目6


キャンプ!!


MOTHER CAMP場では、近くにスーパーがあり、

テントや寝袋などのキャンプ道具や、お肉などの食材も調達できます(#^.^#)

もちろん、トイレ・シャワーもあり♫


初のテント設営だったけど、

近くにいたおっちゃんに手伝ってもらいながら

なんとか完成☺️

テントの中は暖かいし、快適!!

夜、少し歩くと、グランドキャニオンの星空が一面に・・・・


って、期待したけど、

曇りで全く見えず・・・(´;ω;`)




でもまぁ、初のテントで気分はアゲアゲですウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/




これでもうアウトドア男子になれる(*^_^*)!!



明日は晴れればグランドキャニオンでサンライズ☺️


たった1泊2日だけど、グランドキャニオン満喫するぜー!!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ADVENTURE-JOJI

数ある中から、私のFC2ブログにアクセスしていただきありがとうございます!
■名前:joji fukuda
■生年月日:1981年8月19日(36歳)
■身長:173cm
■趣味:旅行、テレカ集め
■好きな言葉:為せば成る
■私について
早速ですが、皆様に私のことを知っていただくため、私の生い立ちをお伝えします😀
茨城県水戸市出身、高校までは地元で暮らすも、
大学は単身大阪へ。

新卒で就職した会社は今でいうブラック企業。毎月残業200時間以上してました笑
毎日休みなく、朝6時から朝3時まで仕事!!

その当時は、ブラック企業という言葉がなく、私が無知だったこともあり、仕事ってこんなものかと思い無心に働くが、2年で力尽き退社。

その後、25歳の時に、半年間、バイクで日本一周の旅へ。
ストレス発散と同時に、それがきっかけで旅行が趣味になりました。

しかし、日本一周の際にバイク事故を起こし、骨折して強制的に旅が終了 笑
一週前に内定もらっていたアパレル会社に初出勤も、右手骨折により仕事ができず・・・
1ヶ月間は仕事中ネットサーフィンしてました😋

日本一周した思い出が諦められず、今度はより世界に目を向けるべく、
翌2018年に世界一周を目指すべく、9年務めた会社を昨年退社。

その足で、留学斡旋所に行き、フィリピン➡️イギリスへ語学留学へ。
ハローさえろくに言えない状態だったが、1年間の留学を経て、
日常会話ならなんとか問題ないレベルへ??

そして2017年10月に海外から戻り、現在は東京住まいの36歳独身です。
バックパッカーになる準備で、苦手なPC使ってブログを書きつつ、
日本滞在している3ヶ月間くらい、悠々自適なニート生活を送っています。