イースター島の観光手段part.2

イースター島
03 /12 2018
こんにちは。

ジョージです。

イースター島3日目。


前回のブログに引き続き、

バギーによるイースター島観光について記します(^∇^)


◯6:20 宿出発


この日は朝日を眺めるため、朝が早いです。

朝日スポットは、

村の最東端、“アフトンガリキ”。

宿からバギーを飛ばして40分。

朝7時前に到着。

朝日ギリギリ間に合いました。

だからか、沢山の人がもうカメラの準備をしてました。

イースター最後4


朝日の様子は、You Tubeにて。

イースター島朝日


少し、遠いですが・・・。



◯10:00 Orono 到着


最期の絶景スポット“orongo”へ。

イースター最後3



ここがイースター島の中で一番の自然スポットかも!?

森を抜け、山を超えると、

火山後のカルデラ湖をみることができます。

そして、ここにも数十体のモアイがいます。



◯12:00 ガソリンスタンドで給油


9リットル 7000ペソ(約1400円)給油。



◯12:20 バギー返却


多少時間オーバーしたが、

レンタカー会社のおっちゃんは何も言わず、

笑顔で応対してくれました。



◯その日の午後


イースター島の海を眺められるカフェへ。

風が気持ち良い!!

海を眺めながら、ランチとビールを拝借。

イースター最後2



サイコー!!!!


夜は、日本人宿ならではのシェア飯。チリワインとともに(´∀`*)

やはり、旅をしていると、日本人宿が楽しく感じる。

イースター最後1



明日はもうイースター島を出発する日。


早いなぁ。


あと、もう1日あれば、ダイビングとかビーチで遊んだりしたのに・・・。

3泊4日では少し短いかなぁ。


少し後悔😢


イースター島滞在は最低3泊4日、

プラスアルファで楽しみたい方、ゆったりされたい方は、

4泊5日以上をお勧めします😄



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

イースター島の観光手段

イースター島
03 /10 2018
こんにちは。

今日はイースター島の効率的な観光の仕方を紹介しちゃいます。


【観光手段】


大別すると、手段は、以下の5つ

① レンタカー (AT/MT) 80,000/65,000ペソ/24H

②レンタルバギー 50,000〜40,000ペソ/24H

③レンタルバイク 30,000ペソ/24H

④レンタル自転車 15,000ペソ/24H

⑤現地ツアー



一人で回る方は、②〜⑤を利用される方が多いです。

2人以上であれば、①〜②、もしくは現地ツアーの申し込みされる方もいます。

ちなみに、日本人宿オーナーの川口さんは現地ツアーのガイドも兼任していますので、

お願いすれば、現地ツアーを川口さんが案内してくれることも可能かと思います。


なお、④はお勧めしません

よっぽど、自転車が好きな人以外は・・


理由としては、

・襲いかかる日光!!

・40度を超える激アツの温度!!

・凸凹道 & 山道

・片道20kmの距離


正直キツイです(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)



【観光場所】


①ハンガロア村やのオロンゴの西側

②アフアキビ、アフナウナウなどの中央

③アフトンガリキやラノララクがある東側


※ ③までは20km以上離れており、観光に1日を要します。



【おススメルート】


お勧めのルートをお伝えします!!

なるべく安く

そして余すことなく

観光するために!!

自分たちで好きに回れるレンタカーがお勧め。

1本道なので、道には迷いません!!



まずは、

昼11時〜12時にレンタカー等を手配!!

初日は、一番遠い③を観光。時間があれば②も一緒に。

2日目、早朝アフトンガリキまで朝日を見に行き、

①に向かいながら、途中にある②を観光。



そして、最後に村にあるガソリンスタンドでガソリンを入れて

24時間以内にレンタカー等を返却。


自分はバギーをレンタルし、全て見ることができました!!



【バギーでの回り方】

同じ時期に女性が一人来たので、シェアしてバギーを選択しました。


◯12:30 バギーをレンタル


15分程度の書類のやり取りで、レンタルできます。
前日予約などは不要。
ちなみに、国際免許証は必須です

イースター観光1



◯ 13:30 Ahh Akahanga Tee


南側の海岸線沿いを走りながら、まず目指したのがアフ・アカハンガテエ

道は少し凸凹ですが、風がきもちいい!!

まず見えたのはモアイではなく、馬。

道を占領するくらいたくさんいました笑


イースター観光9


イースター観光10


この、アフ・ハンガテエは、8体の倒れているモアイ。


というか、実はイースター島のモアイのほとんどは倒れていたり、

首がなく、風化してしまって、ただの石しか見えないようなものがほとんどです。

今立っているモアイは、日本の企業が協力して修復したり立て直ししたものだそう。



◯ 14:45 Ahu Akahanga


モアイの写真を撮り忘れてしまいました笑

ここにいた猫が可愛くて・・

そればっかり写真撮ってました笑


イースター観光12


ここにも13体の倒れているモアイがいます。



◯ 15:30 RANO RARAKU


ここは、イースター島に来た目的の一つ。

モアイの製造工場。沢山のモアイがここにはいます。


イースター観光4


これこそ、モアイヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪

自分の顔と比較すると、大きさがわかります。


イースター観光2


小さいモアイは3mほど。

大きいモアイはおそらく20mほどあるかと思います。


イースター観光7


イースター観光15
↑↑↑
このモアイは、数あるモアイの中で唯一正座しているモアイ



◯16:40 Ahu Tongariki


日本人には有名かと思います。

よくイースター島の紹介がテレビで流れると、

ラノララクかこのアフトンガリキのモアイが出てきます。

ここは朝日のスポットなので、明日またここまで

戻ってくる予定です。


イースター観光17



◯17:20 Papa Vaka


魚やタコなどが書かれている岩絵があります。


イースター観光18



◯17:40 Afu Nanaura


ここには、モアイだけでなく、白いビーチとレストランもあります。

自分はここでパイナップルを!

目の前でおばちゃんが皮をカットしてくれる!

甘くて美味しいー+゚。*(*´∀`*)*。゚+


イースター観光13


イースター観光16


イースター観光3



◯19:00 Ahu Kioi

有名な夕焼けスポット。


イースター観光6


今日で、島の殆どの観光を回ることができました。

明日は、最後の目玉、オロンゴに行きます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


たしか、全てのモアイは、一つの島を見ているとか・・・

不思議だよね。

なぜ1000体近くもモアイを作ったんだろう。

何の目的なんだろう。。

文献もあまり残されてないみたいだし。。。

謎に引き寄せられて、自分みたいな沢山の旅人がモアイを訪れる。

それが、島の貴重な財源に。


もしや、はるか昔の人が現代に生きる人のための町おこしに作ったのでは!?

人は謎が好きだから・・・・


そんなバカなことを考えながら、イースター島2日目の夜が過ぎていく。。。

ハエや蚊、ゴキちゃんなどなど沢山の虫さんと共に。

まぁ、自然がたくさんだから仕方ないね。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

神秘で謎の国イースター島へ

イースター島
03 /10 2018
こんにちは。
ジョージです。

サンティアゴから飛行機で5時間半。
イースター島へやってきました!!

イースター島初日4



空港は一つ。めっちゃ小さいです。
ここに降りるのも大変らしく、降りる寸前は機体が異常なほど
傾きます!!
アクロバティック並み!!

まるで、機体が地面に垂直状態になった感じです。

マジでっ!!!

他の乗客もザワザワっして、生きた心地しなかったです・・・


でも、というか。。

当たり前なんですが、何事もなく、無事に着陸。

イースター島初日1



そして忘れてはいけないのが!!!

国立公園のチケットを購入すること!!

モアイがあるスポットはほぼ全てこの公園の中なので、これがなければ
モアイを見ることができません!!

しかも厄介なのが、この販売所は、空港の中。

しかも、荷物受け取りの前の場所にあります。

つまり、その販売所に気づかないで荷物を先に受け取ってしまうと。。。

大変なことになってしまいます!!


自分も危うく、通り過ぎてしまいました笑

急いで引き返したので事なきを得ました。

この販売所、かなり小さいので、お気をつけて!!


チケット代は60米ドル(約1万円)

クレジット不可!!

現金(チリペソ、もしくは米ドル)のみ!!



空港にはATMないので、あらかじめお金の準備するべきです!!


空港から宿までは、
4日間お世話になる、
日本人宿“Hare Kapone”のオーナー川口さんが
迎えに来てくれます。

知らない土地で、迎えに来てくれるのは、本当にありがたいっ!

空港から車で5分、徒歩15分のところに
イースター島唯一の村”Hanga Roa”

があります。

全ての宿がこの村の中にあり、もちろんHare Kaponeもこの中です。

イースター島初日3


宿に着いた時は、既に2人の男性が、
なぜか筋トレをしてビックリ!!

なんでも、もう5日間以上ここにいてやることがないんだとか・・・・。

昼間は食料品の買い出ししたり、サンセットを見に散歩したり、
ゆったりと生活しているよう。

羨ましいです!!


今日はそんな彼らと街散歩し、夕方はモアイとともにサンセットが楽しめる
公園へ。

この公園は、村から徒歩で行ける唯一のモアイスポット。

初モアイ、そしてイースター島のサンセット、めっちゃ綺麗でした!!

イースター島初日2

イースター島初日5


・・・ほんと思ったのが、旅している人みんな良いカメラ持ってる。
思いの我慢して、カメラ持ち歩いているんだそう。

普段なら、アイフォンとGoプロで問題なんだけど、
夕焼けや星空撮る時は本当に差がでる。

自分も持ってくればよかったなぁ。。。

と感じてイースター島初日。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


ADVENTURE-JOJI

数ある中から、私のFC2ブログにアクセスしていただきありがとうございます!
■名前:joji fukuda
■生年月日:1981年8月19日(36歳)
■身長:173cm
■趣味:旅行、テレカ集め
■好きな言葉:為せば成る
■私について
早速ですが、皆様に私のことを知っていただくため、私の生い立ちをお伝えします😀
茨城県水戸市出身、高校までは地元で暮らすも、
大学は単身大阪へ。

新卒で就職した会社は今でいうブラック企業。毎月残業200時間以上してました笑
毎日休みなく、朝6時から朝3時まで仕事!!

その当時は、ブラック企業という言葉がなく、私が無知だったこともあり、仕事ってこんなものかと思い無心に働くが、2年で力尽き退社。

その後、25歳の時に、半年間、バイクで日本一周の旅へ。
ストレス発散と同時に、それがきっかけで旅行が趣味になりました。

しかし、日本一周の際にバイク事故を起こし、骨折して強制的に旅が終了 笑
一週前に内定もらっていたアパレル会社に初出勤も、右手骨折により仕事ができず・・・
1ヶ月間は仕事中ネットサーフィンしてました😋

日本一周した思い出が諦められず、今度はより世界に目を向けるべく、
翌2018年に世界一周を目指すべく、9年務めた会社を昨年退社。

その足で、留学斡旋所に行き、フィリピン➡️イギリスへ語学留学へ。
ハローさえろくに言えない状態だったが、1年間の留学を経て、
日常会話ならなんとか問題ないレベルへ??

そして2017年10月に海外から戻り、現在は東京住まいの36歳独身です。
バックパッカーになる準備で、苦手なPC使ってブログを書きつつ、
日本滞在している3ヶ月間くらい、悠々自適なニート生活を送っています。