FC2ブログ

知っておくべき!!高山病編

ボリビア
04 /19 2018
こんにちは。

ジョージです。

南米を旅している中で、多くの方がかかる病気


“高山病”


自分もボリビアの首都ラパス(標高4000m)にて、発症しました。。

標高3600mのウユニでは問題なかったのに・・・(;д;)


ウユニからバスでラパスに向けて深夜バスに乗り、着いたのが明け方4時。

身体フラフラの状態なのに、宿がなかなか見つからず、

ようやく見つけたのは昼の11時。


そこからばたんきゅう〜


意識不明のまま、約30時間昏睡状態


“めまい”、“吐き気”、”呼吸困難“、”ダルけ“


一気にきます。

ベッドから動く気力がまったくおきない。

というか、


動けない((((;゚Д゚)))))))

もう死ぬかも・・


とも、思ったくらい(○´・Д・`)ノ

でも、そのくらい、しんどいっす(。>(ェ)<。)エエェェェ



南米は高所に町があるので、高山病になる危険の隣り合わせ


ということは聞いていたが、ここまでとは・・・。



甘くみてたー(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)




そういえば、ずっと高山病って言ってますが、

みなさん、高山病ってご存知ですか?


病名聞いたことあるくらいで、日本ではあまり馴染みないですよねー。



ここで、予防方法と対処法についてお伝えしちゃいます。


■ 高山病とは ■

2500m以上の高所にて発症の可能性がある。

発症後2、3日がピークとなり、

頭痛、めまい、食欲不振、嘔吐、呼吸困難、脱力

などの体調不良となる。



■ 予防と治療方法 ■

①徐々に高度を上げ、身体を高所に順応させること

②暖かい格好をし、紫外線をなるべく避けること。

③予防薬の服用 (2千円程と高価だが、町の薬屋さんで購入可能)

④走らない!ゆっくり歩く!!

⑤アルコールは控える(高所は本当に酒が回りやすい〜)

⑥水を随時、多めに飲料すること




一番の予防及び治療薬はこの です。


水を飲むことによって酸素が脳に行きやすくなり、熱中症の危険度合を下げることにつながります。


自分も発症後意識を取り戻してから水をがぶ飲みするようにしたら一気に改善しました(゚∀゚)


よっぽどひどい症状だったら下山した方が良いかもしれませんが・・・。

でもその状態だと動くこともできないので緊急搬送することになるかと思います。


めっちゃ高額請求される危険性もあるので、

南米行くときは、日数の余裕と保険の加入はした方が良いかと思います(ノ∇≦*)


大切なのは、


無理をしないこと!!!!


不調をすこしでも感じたら、絶対に無理せず休んだ方が良いです!


自分はそれで失敗しました。。。。


高山病2

ロープウェイの中から街が一望。山に囲まれている町並みが美しい


高山病4

ロープウェイ乗り場。高速バス乗り場の近くなので便利な立地


高山病3

同じくロープウェイからの景色

高山病5
↑エルアルトの泥棒市

高山病1

エルアルトの泥棒市。山の上なので景色も最高



写真はラパス到着後3日目。ようやく観光したもの。

エルアルトまでロープウェイにて移動し、泥棒市を散策。

いろいろ売っていたけど、たいして気になるものはなし 笑


でも、ロープウェイは街のど真ん中の上空を通っているので、

景色も綺麗で最高でした🤗

ラパス来た際は、ぜひロープウェイ乗ってみてください🎵

ロープウェイの様子(YouTube)


このロープウェイで山の上までいったエルアルトに

泥棒市(木、日のみ)やルチャ・リブレ(女子プロレス)(日のみ)

があります!!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

アタカマ→ウユニツアー

ボリビア
04 /04 2018
こんにちは。

ジョージです。

いよいよウユニに向けて出発します。


チリのサンペドロ・デ・アタカマから、ボリビアのウユニまでは

距離にして520km、バスで7時間。

国境越えるが、距離としてはそこまで遠くありません。

ウユニツアー17



しかし、今回、2泊3日かけてここを抜けようかと思ってます!!

だって、このルートは絶景の宝庫だものヽ(≧∀≦)ノ


《主な名所》

①ラグーナベルデ(湖)

②間欠泉(温泉入浴あり)

③レッドレイク(真っ赤な湖)

④自然が織りなす奇形の岩

⑤ラグーナ へディオン(フラメンコ多数)

⑥ウユニのサンライズ

⑦列車の墓場

⑧塩の博物館

⑨レイチャック村でお土産




他の旅人の情報でも9割が大満足という、

上記全てを回る夢のツアーがここにあるんです+゚。*(*´∀`*)*。゚+


そしてお値段も、朝昼晩飯・宿付きで18千円!!


格安☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



このツアー内容で、この値段なら文句なし


このツアーは、日本人以外の観光客にも人気のため、アタカマにあるツアーの多くが企画しています。


自分は1番格安だった

“JANAJ PACHA”

にて予約。


しかーし

これが大きな間違いでした。


結論から言うと、このツアー、本当に最悪でした。


毎日が辛かった。。。



理由合わせて、説明していきます(っω・`。)


【理由①】スペイン語のみの会話


7人乗りのランドクルーザーで、このツアーはまわります。

自分の場合は6人1組でしたが、日本人は自分一人。他はスペイン語圏内の人たちのみ。

タクシードライバー含めて!!

会話は全てスペイン語。誰一人英語はデキナイ。

自分が会話に参加できないので、「じょーじ、かもーん」って誰かが言ってくるけど

スペイン語の中で、何をどう話せばいいのか・・・。

せめて英語話してほしい・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



【理由②】自由なプラン


このツアーは、集合時間があらかじめ決まっておらず、

ある観光名所が気に入ればそこに長くいることも可能。

そして他の場所を削る。

一見良いように見えるが、海外の要望?我儘?は本当ひどい。

一人だけ待ち合わせ時間に帰って来ず、1時間車で待つ・・・。

それが何度も何度も( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!


また、一人は途中で携帯を落とし、捜索に2時間待機。

結局見つからず、その間その人はイライラ。

前の場所に引き返せとか何とか・・。

雰囲気最悪・・・。



【理由③】置いていかれる


夕方宿に戻り、休んでいたら、気づいたら数人居なくなる。

後で確認したら、希望者だけ砂漠体験。

いやいや、希望聞かれてないんですけど・・・。



確かに!!確かに!!

行ったところは本当に絶景。

綺麗だったよ!!



でも、でも、、、、やっぱ楽しめるかどうかは

まわりの環境もほんとうに大事!!



これからいく人は、ドライバーは英語使えるのか、もしくは他の同行者の出身を

確認した方が賢明です。


ちなみに絶景の写真を最後に貼っていきまーす。

ウユニツアー13

間欠泉①


ウユニツアー16

間欠泉②


ウユニツアー14

初日の湖(フラメンコ多数)

ウユニツアー15
↑レッドレイク

ウユニツアー4

アルパカたくさん居た公園①


20180404123436f34.jpeg

アルパカたくさん居た公園②


ウユニツアー2

アルパカたくさん居た公園③


ウユニツアー3

アルパカたくさん居た公園④


ウユニツアー1

アルパカたくさん居た公園⑤


ウユニツアー7

列車の墓場


ウユニツアー6

レイチャック村の教会


ウユニツアー8
↑ウユニ①


ウユニツアー9

ウユニ②


ウユニツアー5

ウユニ③


ウユニツアー10

ウユニ④


ウユニツアー11

塩の博物館



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ADVENTURE-JOJI

数ある中から、私のFC2ブログにアクセスしていただきありがとうございます!
■名前:joji fukuda
■生年月日:1981年8月19日(36歳)
■身長:173cm
■趣味:旅行、テレカ集め
■好きな言葉:為せば成る
■私について
早速ですが、皆様に私のことを知っていただくため、私の生い立ちをお伝えします😀
茨城県水戸市出身、高校までは地元で暮らすも、
大学は単身大阪へ。

新卒で就職した会社は今でいうブラック企業。毎月残業200時間以上してました笑
毎日休みなく、朝6時から朝3時まで仕事!!

その当時は、ブラック企業という言葉がなく、私が無知だったこともあり、仕事ってこんなものかと思い無心に働くが、2年で力尽き退社。

その後、25歳の時に、半年間、バイクで日本一周の旅へ。
ストレス発散と同時に、それがきっかけで旅行が趣味になりました。

しかし、日本一周の際にバイク事故を起こし、骨折して強制的に旅が終了 笑
一週前に内定もらっていたアパレル会社に初出勤も、右手骨折により仕事ができず・・・
1ヶ月間は仕事中ネットサーフィンしてました😋

日本一周した思い出が諦められず、今度はより世界に目を向けるべく、
翌2018年に世界一周を目指すべく、9年務めた会社を昨年退社。

その足で、留学斡旋所に行き、フィリピン➡️イギリスへ語学留学へ。
ハローさえろくに言えない状態だったが、1年間の留学を経て、
日常会話ならなんとか問題ないレベルへ??

そして2017年10月に海外から戻り、現在は東京住まいの36歳独身です。
バックパッカーになる準備で、苦手なPC使ってブログを書きつつ、
日本滞在している3ヶ月間くらい、悠々自適なニート生活を送っています。