FC2ブログ

漫画“ONE PIECE”チョッパーの生まれ故郷バンフへ

カナダ
07 /30 2018
こんにちは。

ジョージです。
バンクーバーから夜行バスで 12時間。

バンフにやってきました。


バンフ散策15


バンフ散策14


バンフ散策13



バンクーバーは、高いビルがたくさん立ち並んでいて“ザ・都会”

って感じでしたが、


ここは真逆!!


高いビルなんて一つもない“田舎町”


でも、田舎といっても全然寂れた感じではないのよ。


コテージがたくさん立ち並んでいたり、

唯一のメイン通りにはおみやげ屋さんやレントランが並んでいたりして、

いつも多くの人で賑わっているので、いい感じの雰囲気。




これは街中にある公園で、

ヒーローごっこしながら写真とったもの。


バンフ散策9



日を背中に、雰囲気でていて


なんかカッコいい 笑



そしてメインストリートに目を向けると、

奥には雄大なカスケード山が!!

これはバンフのシンボル。

バンフ散策8



ちなみに、

野生の鹿も、町に普通に歩いてます。


バンフ散策12


野良犬、野良猫ならまだしも、家の庭に野生の鹿が現れるなんて・・・

呑気に草食べてますΣ(゚Θ゚)


でも、草むしりしなくていいし、

かえって住民は喜んでいるのかな!?


住民たちは、この光景に慣れているのか、鹿みても、なんの反応もなし。


自分だけ騒いでしまいました笑





そうそう、

みなさんご存知ですか??


実は、バンフは、ただ今日本のみならず世界的有名な漫画

ONE PIECE にでてくるチョッパーの生まれ故郷


なんです!!



公表はしてないんで定かではないんですが、漫画で出てくる景色が

バンフの町並みと瓜二つ!!!

バンフ散策10


バンフ散策11




これも、ワンピースに出てくる舞台なんですけど、画像検索できず・・。

逆三角形の岩


バンフ散策6


雰囲気ありあり( ^∀^)


これはバンフ国立公園の山の中腹にあり。

トレッキングルートを外れ、崖の下を進んだところに

ひっそりとただずむ穴場的スポット。




フィリピン時代の友達さかもっちゃんに連れて行ってもらったんだけど、

そうでなければたどり着けない・・・。


バンフに行ったのは四月後半だったけど、山には雪がたくさん。


バンフ散策7


バンフ散策3


バンフ散策1


バンフ散策2


バンフ散策4



そうそう、雪山といえば、スキー・スノボー!!


ってなわけで、


次回はジョージくん。人生初のスノボに挑戦する。

をお送りします。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

旅ブログのランキングに登録しました。
もしよろしければ、下のアイコンをクリックしてくださると、
自分のランキングが上がります。
ご協力お願いします
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コメント

非公開コメント

ADVENTURE-JOJI

数ある中から、私のFC2ブログにアクセスしていただきありがとうございます!
■名前:joji fukuda
■生年月日:1981年8月19日(36歳)
■身長:173cm
■趣味:旅行、テレカ集め
■好きな言葉:為せば成る
■私について
早速ですが、皆様に私のことを知っていただくため、私の生い立ちをお伝えします😀
茨城県水戸市出身、高校までは地元で暮らすも、
大学は単身大阪へ。

新卒で就職した会社は今でいうブラック企業。毎月残業200時間以上してました笑
毎日休みなく、朝6時から朝3時まで仕事!!

その当時は、ブラック企業という言葉がなく、私が無知だったこともあり、仕事ってこんなものかと思い無心に働くが、2年で力尽き退社。

その後、25歳の時に、半年間、バイクで日本一周の旅へ。
ストレス発散と同時に、それがきっかけで旅行が趣味になりました。

しかし、日本一周の際にバイク事故を起こし、骨折して強制的に旅が終了 笑
一週前に内定もらっていたアパレル会社に初出勤も、右手骨折により仕事ができず・・・
1ヶ月間は仕事中ネットサーフィンしてました😋

日本一周した思い出が諦められず、今度はより世界に目を向けるべく、
翌2018年に世界一周を目指すべく、9年務めた会社を昨年退社。

その足で、留学斡旋所に行き、フィリピン➡️イギリスへ語学留学へ。
ハローさえろくに言えない状態だったが、1年間の留学を経て、
日常会話ならなんとか問題ないレベルへ??

そして2017年10月に海外から戻り、現在は東京住まいの36歳独身です。
バックパッカーになる準備で、苦手なPC使ってブログを書きつつ、
日本滞在している3ヶ月間くらい、悠々自適なニート生活を送っています。